MAFF浮床工法(マルチアジャスタブルフローティングフロア)

設置して、スラブを打って、床を浮上させるだけの簡単施工の浮床工法です。

MAFF浮床工法(マルチアジャスタブルフローティングフロア)

防振ゴム浮床工法と同等の優れた(低固有振動数)防振特性・遮音性が得られます。

カタログダウンロード

MAFF工法についての詳細はこちら

仕様

規格 RoHS対応品

ページ先頭へ戻る

特長

  • 設置スペース(高さ)が小さいため高い天井が実現
  • 施工容易で材料費が軽減、さらに優れた耐荷重性、耐久性(クリープ特性)、耐水性を有しています。
  • 製品付属のボルトをねじ込むことで、押しボルトの要領で簡単にレベリングが可能です。
  • 防振ゴム底面には吸着効果が得られる構造となっております。

ページ先頭へ戻る

製品の用途

  • コンサートホール・音楽スタジオ・試写室・フィットネススタジオ
  • 電気(変圧器)設備室・空調機械室・立体駐車場など

ページ先頭へ戻る

ページ先頭へ戻る